読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8/11 ホーチミンからプノンペンへ

 

f:id:jattgta:20170206211546j:plain

プノンペンへ出発。ベトナムカンボジアは人の往来も激しく。バスも頻繁に出ています。行くのは簡単ですが日本人はビザを取得しなければいけません。バス会社で代行もしてくれますが、もちろん日本で取得することもできます。私はE=visaを利用しました。入国審査官にもよりますが、ワイロを要求されたり、トラブルもあります。またベトナムは20年前まで内戦があったため一般社会にも銃が多く出回っています。貧富の差も激しく治安も悪いです。一瞬たりとも気を抜けません。

 

上記写真はベトナムのイミグレーションです。バスに積んである荷物の検品もあるためかなりの時間がかかりました。カンボジアの入国は指紋を取られます。

 

カンボジアに入国しました。レストランに立ち寄って昼食になります。(バス会社と契約してるレストラン)ここでベトナムドンをすべてカンボジアキープに換金します。

換金率は恐ろしく悪いと思いますが、ここしかないから我慢します。

f:id:jattgta:20170206212605j:plain

f:id:jattgta:20170206213107j:plain

f:id:jattgta:20170206213220j:plain

ホーチミンを9時に出発して16時には首都プノンペンには到着です。

f:id:jattgta:20170206213416j:plain

f:id:jattgta:20170206213611j:plain 

カンボジアにはタクシーがありません(2015年の話、2017年現在は不明)バスを降りたらトゥクトゥクとゲストハウスの客引きがひどくてうんざり。バスの降り口で待ち構えています。国際バスはどこで降ろされるか分からないので難儀します。たまたま近くにスタジアムがあったので、自分がどこにいるのか分かりました。iphoneのコンパス機能がこんなに使えると思いませんでした。また東南アジアは交通マナーを悪いので交通事故に細心の注意を払い、絶対事故はもらってはいけません。17時ごろゲストハウス到着、。日本で日常使っている服装で歩いたため、くそみそに声かけられました。

 

f:id:jattgta:20170206215012j:plain

f:id:jattgta:20170206215120j:plain

近くの富裕層向けのデパートで食事。

その後ビールを飲んで早めに就寝しました。一泊500円の安宿だったので、クーラーもがなく、かなりきつかったです。